恐ろしい大雨

茨城県、栃木県、宮城県の被害に遭われた方に

お見舞い申し上げます

未だに救助が続いてます

皆さまの無事をお祈りしています。



かくいう私が住む春日部市も

線状なんたらの下で約2日間、豪雨でした

朝から晩までゴォ~ゴォ~と雨が降りました

このまま水に埋もれしまうような気がして怖かったです

避難を考えたほどでした



おとといの夕方になると地域メールで情報が入りました

自宅近くは冠水により通行止め

幹線道路へ続く道も冠水

幹線道路も通行止め

幹線道路の向こう側も冠水

自宅周辺は、ほぼ孤立状態でした


昨日は長男の会社は冠水により休業

次男は長靴で歩いて会社に行きました

私は自宅警備です(^_^;)



今朝にはほとんど水は引き

通行止めは解除されました


電車が1日中止まっていたりと

本当に凄い雨だったのです

越谷の方も冠水していて酷かったようです


今日は夏のような暑さです


まったく 恐ろしい大雨でした


近くの川が氾濫してたら常総地域と同じようになっていたと思います


まだまだ被害に遭われた方は気が休まらない事でしょう

1日も早く 日常を取り戻せますように。

この記事へのコメント

2015年09月11日 21:03
鬼怒川の堤防決壊の全貌がテレビのニュースを見て余りにも惨事に言葉を失くしました
此処までの被害が発生すると元の生活に戻るには時間とお金がかかると思いますが、埼玉県春日部市も凄い雨の影響で道路も冠水し通行止めになってたんですね。
台風も適度な雨は水不足の為に恵みの雨になりますが…今回の台風による雨は被害が大きすぎですよね。
今回を教訓に改めて何時でも避難出来る準備が大事なんだと実感しました。